健康であるためのキーワードは栄養・休養・運動ですが、

この3つのキーワードの中でも運動という分野では、個々のニーズに対応できるシステムとして、パーソナルトレーニングというシステムが現在非常に注目されております。

アクアパーソナルトレーニングについては、このあと、詳しくご説明しますので、まずはアクアパーソナルトレーナーとは、どのようなものかつかんでおいてください。

アクアパーソナルトレーナーとは

水の特性を有効活用しながら、マンツーマン指導により全身の筋肉のバランス(歪み)をストレッチやトレーニングやリラクゼーションで整えることをおこなうトレーナーのことです。

体のコンディショニングを整え、個々に必要な筋力のトレーニングをおこなうだけではなく、アスリートにも、よりスポーツパフォーマンスの向上につながるトレーニングを提供します。

 アクアパーソナルが必要なわけ

では、なぜ、これほどにアクアパーソナルトレーナーが必要になったのでしょうか?

昔、「成人病」と呼ばれた疾病・障害が、現在は、「生活習慣病」と名前を変えましたよね。

これは、これら疾患が加齢とともに引き起こされるのではなく、個々人の生活パターンが原因と捉えられるようになったからです。

しかも、水中効果も注目される中で、その個々人の精神的、身体的活動性を向上・回復させながら、よりよい社会生活を送れるように支援する指導者として、アクアパーソナルトレーナーが誕生したのです。

アクアパーソナルトレーナーの必要条件

水の特性を知り、個々人の身体レベルを維持・改善・向上させた後も、いかに日常生活動作に結び付けていくかを共に考え、個々人のケアがしっかりできる能力を身に付ける、これが、アクアパーソナルトレーナーの必要条件です。

つまり、個々人の精神的、身体的活動性を向上・回復させ、よりよい社会生活を送れるように支援する指導者なのです。

アクアパーソナルトレーナーが働く場所

現在、スイミングクラブ、フィツトネスクラブ、公共施設ではもちろん、アクアパーソナルトレーナーは活躍しておりますが、さらにプール施設のある病院、整形外科病院、リハビリ専門病院、社会福祉施設、介護老人保健施設などでは、医師の指示の元、理学療法士の助手として、協力者として必要とされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 






 

 このページの先頭へ